「MM6 メゾン マルジェラ」ポップアップ開催、限定「ジャパニーズ」バッグ登場
×(c)MM6 Maison Margiela

【11月2日 MODE PRESS WATCH】「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)」は、ロンドンで発表した2018年秋冬コレクションのプレゼンテーションを再現したポップアップストアとウィンドウインスタレーションを、伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、エムエム 6 メゾン マルジェラ オモテ サンドウ、Edition(名古屋、新宿、大阪)にて順次開催する。

アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)のスタジオ「ファクトリー(The Factory)」に着想を得て、エムエム6の象徴的なワードローブがシルバー1色で彩られた018年秋冬コレクション。本ポップアップストアでは、これらのアイテムに加えて、伊勢丹新宿店限定で、キャンディーのラッピングがモチーフのクラッチバッグが、伊勢丹新宿店とEdition限定で、ロンドンのプレゼンテーションで実際に撮影されたポラロイド写真をガーメントの一部に使用したTシャツが展開される。

さらに、エムエム6のアイコンピースである「ジャパニーズ」バッグシリーズからは、PVC素材にシルバーのインナーポケットをあしらった限定品が登場。中身をデザインの一部として見せたり、レインカバーとして他のバッグと組合せても楽しめる。身にまとう人の個性を引き立たせ、自由でコンテンポラリーなスタイルを完成させるアイテムの数々をぜひチェックして。

from

http://www.afpbb.com/articles/modepress/3195696

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です